未分類活動報告ソフィア祭イベントコラム
上智大学の声優愛好会「こえあい@そふぃあ」の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.01.20 Tue
こんにちは、えーりかです。
1月3日(土)に桜Trickのイベントに行ってきました。
「コトネバースデー記念!コトネとしずく、もう一度つきあいます!?」というやつ。
遅くなりましたがレポートを上げようと思います。

もともとは14時開始のえとたまの無銭イベントに参加しようとしていたんですよね。
「えとたま」についてはコチラ→ http://etotama.com/

正直、えとたま(謎)のイベントということでかなりナメており、13時の整理券配布に間に合うくらいに会場に到着。
すると建物を1周している待機列を発見し、これがオタクかぁ…と驚きました。
朝の9時から並んでいる方もいたみたいですね。

というわけでえとたまのイベントの整理券は貰えませんでした。
ですが、年賀状お渡し会ということで(スタッフから)年賀状はもらうことができました。

59b22fc9.jpg

可愛い年賀状ですね。
この子は相坂くんが演じるキャラクターのウサたんです。
よろしくお願いします。

同じく整理券を貰うに至らなかった鎌田と淡雪さんと合流しました。
せっかくなのでと同じ会場で夕方から行われる桜Trickのイベントの待機列に並ぶことに。
2時間ほど並んで整理券を入手しました。

75744ab1.jpg

『「コト×しず」のおはモニコ生!』でお馴染みのシールです。
裏側に整理番号が書いてありました。
とても可愛らしい整理券ですね。

ポニーキャニオンのイベントスペースでの開催だったので狭い狭い。
四方八方をオタクに囲まれた会場内は正真正銘の地獄でした。

相坂くんこと相坂優歌さん、そしてゆきんここと五十嵐裕美さんが登壇します。
相坂くんはえとたまからの連続でイベント。本当にお疲れさまでした。


桜Trickという作品について
8405403a.jpg
廃校を三年後に控えた高校に通う春香と優。
二人が、互いを「特別なもの」とするために行った
「キス」は二人の関係をより深めていく…。
楽しくも切ない女の子同士の青春。甘酸っぱい気持ちをあなたに届けます!
少女同士の口づけの青春4コマがアニメ化決定!


ということで、この作品のコンセプトは『女の子同士のキス』です。
お互いを特別な存在と思う2人がキスによって気持ちを証明するというもの。
「神」「百合豚専用アニメ」「理解できない」と周囲の感想は様々でした。
僕も観始めた頃は全く理解することが出来ず、困惑していました。
しかし、話が進むにつれて「証明 -Kiss-」の重要性に気がついてゆき、終盤にはキスシーンの度に目を閉じ腕を組みながら静かに頷く「悟るオタク」と化していました。

女の子可愛いです。良い作品だと思います。


相坂くんが演じている女の子、コトネのバースデー記念イベントでした。
去年も開催されたこのイベント、やはり桜Trickはみんなに愛され続けている作品なんですね。

桜Tripの映像を上映しながら思い出トークに花を咲かせていました。
2人とも(あと戸田くんも)桜Trickが大好きなんだなぁと何だか微笑ましく父親になったような気持ちでひたすら頷いていました。

途中、会場の照明を落とし、暗闇の中でアニメ本編の名シーンを音声のみで楽しむ「夜桜Trick」なる企画が行われました。
キャストの2人がひたすらに「えろい!えろい!」と騒いでいたのが印象的でした。
ところがこれ本当にエロいんですよね。
映像が無いとどうしても…。
いつかオタクたちと夜桜Trickをやりたいと思いました。

イベントの最後にはキャストの掛け声に合わせて参加者が餅つきをしました。
すごく貴重な体験ができたし、良い2015年の開幕となりました。
しかし餅つきなんて何年振りにしただろうか…。

イベント後、物販やってたのでノリで買い物を。

e9f8edef.jpg 8fb86b27.jpg

立教のオタク・淡雪さんと一緒に購入したSBJKTシャツです。
これ過去のイベントのTシャツなんですよね。
この頃は桜Trickなんて微塵も興味なかったのですが…。

まぁしかし、我ながらよく解らない買い物をしたなぁと思いました。
またパジャマが増えました。

イベント後は矢野邸にお邪魔しました。
朝までオタクたちと動画見て騒いでました。
ミュースの寝息を子守唄に眠りました。

今期は桜Trickの再放送やってるので観てください。


賑やかなイベント初めになって良かったです。
2015年も色々なイベントに顔を出せたら良いですね。


文責 : えーりか
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://koeai.blog.fc2.com/tb.php/13-44371822
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。