未分類活動報告ソフィア祭イベントコラム
上智大学の声優愛好会「こえあい@そふぃあ」の公式ブログです。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.12.09 Tue
 こんにちは、ユニ坑ンです。先日、サークル内のオタクどもと一緒に横浜アリーナーで開催されたANIMAX MUSIX 2014に行ってきました。こういう大きなライブイベントに行くのは初めてなので、とても楽しみでした、あまりにも楽しみで当日は新幹線で向かいました(笑)。
 どうも、オタクどもと連番したこーたです。このイベントは時間が長いこともあり、見所が多いので、二人で記事を書くことにしました。当日は連番した人が全員すごいオタクだったので、浮いてしまわないか心配でした。

<開演前>
 (こーた)開演前、会場内でDJ和がアニソンDJをやっていました。『ラブライブ!』から『となりのトトロ』まで様々なアニメソングが流されていて、開演前だということを感じさせないほどの盛り上がりでした。僕も「回レ!雪月花」が流されたときは自然に体が動きました。

<開演です>
 (ゆにこ)開演して、アーティストたちが続々と登場し、会場がすぐ青い光の海に埋もれていました。こういうアーティスト多数参加のライブでは、ここが一番高まると思います。そして、今放送中のテレビアニメ『白銀の意思 アルジェヴォルン』の映像が流れ、そこからKOTOKOさんの歌声が響きました。今年のトップバッターはKOTOKOさんでした。1曲目は「TOUGH INTENTION」で、とても熱くてテンション高まる歌でした。2曲目はライブでは初披露の「ZoNE-iT」です。2曲とも『白銀の意思 アルジェヴォルン』のオープニングテーマでした。次に、なんととても懐かしみのある「ハヤテのごとく!」でした。3曲も続いたあと、最後の曲は「→unfinished→」で盛り上がりました。次に登場したのは、GARNiDELiAで『キルラキル』のオープニングテーマ「ambiguous」と今期の話題作『ガンダム Gのレコンギスタ』のオープニングテーマ「BLAZING」でした。メイリアさんの歌声に魅了されてしまいました。
 (こーた)次は井口裕香さんの登場でした。「Grow Slowly」は絶対聴きたいと思っていたので来たときは本当に高まりました。1st AlbumであるHafa Adaiをリリースし1st LIVE TOURも決めた井口裕香さんの2曲目は1st Albumからの「Open Sesame!」でした。楽しそうに笑顔で歌う姿がとても記憶に残っています。春奈るなさんは「Startear」と「snowdrop」を歌いました。歌う際に背景が星空になってたり雪が降ってたりしてとても美しい演出でした。今井麻美さんは「星屑のリング」と「Dear Darling」を歌いました。二曲目は個人の曲では聴かないような可愛らしい曲でした。今井さん可愛いです。
 (ゆにこ)アーティストたちの曲で盛り上がる最中、FAN SELECTIONに入りました。FAN SELECTIONとは主催側がみんなにコラボレーションしてほしいアーティストやカバーしてほしいアニメミュージックを募集し、ライブ当日で各アーティストに歌唱して頂くANIMAX MUSIXの恒例企画です。1曲目では、及川光博さんが『月刊少女野崎くん』のオープニングテーマ「君じゃなきゃダメみたい」を歌いました。続いてKalafina×KOTOKOのコラボで「Light My Fire」を歌いました。さらにMay'n×JAM Projectで「Go EXCEED!!」を歌いました。どれも名曲すぎて心の高まりを抑えられませんでした。
 (こーた)次に登場したのはAG7でした。いきなりセンターステージにライトが当たり、そこにはAG7のメンバーがいました。そのまま「Endless NOVA」を歌いました。席がセンターステージに近かったにもかかわらず移動していることに全然気づきませんでした。メンバーが欠けた中での参加でしたが、向き合いながら歌うなど演出が熱く、とてもよかったです。続いては小林竜之さんがソロで登場し、「ZERO」を歌いました。イケメンで素晴らしい歌唱力でした。これからも頑張ってほしいです。
 (ゆにこ)この後はセガ・ハード・ガールズの登場でした。登場の際に「セーーーーガーーーーー」という音が流れてとても面白かったです。続いて「セハガガガンバッちゃう!!」と「若い力 –SEGA HARD GIRLS MIX-」の2曲を歌い、そしてテレビアニメ『Hi☆sCoool! セハガール』の生アフレコをやってました。一言でいうと、わがこえあいのメンバーたちが一番好きそうなアニメです。
 (ゆにこ)会場が少し静まり、それからELISAさんの歌声が響きました。曲はなんと「もののけ姫」で、ELISAさんの美しい歌声でより悲壮に聞こえました。続いては今上映中のアニメ映画『楽園追放 -Expelled from Paradise-』の主題歌「EONIAN -イオニアン-」でした。こちらもかなり悲しくも美しい歌でした。
 (こーた)またFAN SELECTIONでした。春奈るな×GARNiDELiAのコラボでした。センターステージで「only my railgun」を歌いました。音程を間違えてしまったところもありましたが、メイリアさんと春奈るなさんの特徴的な声で歌われる「only my railgun」は、fripSideとは違った良さがあり最高に高まりました。全力でrailgunを打ったあと、次のコラボは井口裕香&今井麻美と表示されました。うぉおお!と思っていると追加で三人目として内田真礼さんが来ました。さらに追加で四人目として南條愛乃さんも来ました。この瞬間来て良かったと思いました。歌うのは「Paradise Lost」でした。ひたすら最高でした。衣装が黒で統一されていたり、「喰霊-零-」を思わせる魔方陣が映像として流されていたり、演出が素晴らしく会場の盛り上がりも半端じゃなかったです。
 (こーた)次のアーティストは鈴村健一さんでした。前の二曲で高まりすぎたせいか、正直酸欠気味でした。しかし、一曲目の「シロイカラス」は個人的にとても好きな曲だったので、休む暇もなく全力で打ちました。本当に疲れました。オタクは体力がないです。2曲目の「あいうえおんがく」は初めて聴く曲でしたが、モニターに歌詞が表示されていて楽しく聴けました。
 (ゆにこ)続いては川田まみさんで、「Borderland」と「Break a spell」の2曲を歌った後、I've SELECTIONという驚きな企画がきました。なんと川田まみさんが「鳥の詩」、「ひぐらしのなく頃に 」、「Red fraction」、「No buts!」を一人で歌い、Rayさんとコラボで「JOINT」を歌ってライブ前半を終えました。
 (ゆにこ)15分休憩のあと、いきなりJAM Projectの登場でした!しかもいきなり「GONG」でした!全然休ませるつもりなかったでしょう!「GONG」と「Breakthrough」の2曲のあとはJAM Project メンバーズ SOLO SELECTIONというサプライズでした。遠藤正明の「勇者王誕生!」から福山芳樹さんの「DYNAMITE EXPLOSION」、そして奥井雅美さんの「輪舞-revolution」からきただにひろしさんの「ウィーゴー! 」、最後に影山ヒロノブの「CHA-LA HEAD-CHA-LA」がきました。前からソロ曲もやってくれるかなと期待しましたからちゃんと期待を応えてくれて最高に嬉かった。影山ヒロノブさんの「CHA-LA HEAD-CHA-LA」のときにでかいドラゴンボールらしきものが会場内で漂って面白かった。そして、しめは「レスキューファイアー」でした。Motto!Motto!ってずっと叫んでしました(笑)。
 (こーた)次はレイカーズというRayとDJ和によるユニットが人気のアニソンを歌いました。順番に「花ハ踊レヤいろはにほ」、「Rolling!Rolling!」、「Daydream cafe」を歌いました。どれも好きな曲なので歌ってくれてとても嬉しかったです。その中でも「小学生は最高だぜ!」の大合唱はとても楽しかったです。Rayさん個人の曲として歌ったのは「季節のシャッター」優しい歌声にとても癒されました。
 (こーた)次は内田真礼さんで、「創傷イノセンス」を歌いながら登場しました。ちょうどその日は11月22日、いいツインテールの日ということで、ツインテールで来てくれるかもしれないと内田真礼オタクと話していましたが、本当にして来てくれました。可愛いかったです。2曲目は最高のアニメ『俺、ツインテールになります。』のオープニングテーマ「ギミーレボリューション」でした。オープニング映像でキャラが腰を振る場面があるのですが、それに合わせてこえあいの代表が踊っていたのが記憶に残っています。初めての大きな舞台でのライブということでしたが、そんなことを感じさせないほど堂々とした歌いっぷりでした。レスキュー!
 (こーた)三年連続の出演となる及川光博さんの登場です。「Shinin' Star」と「SAVE THE FUTURE!」を歌いました。四十代とは思えないダンスと歌で観客を魅了していました。
 (ゆにこ)またFAN SELECTIONが始まり、今度はなんとMay'nさんが「Komm, süsser Tod〜甘き死よ、来たれ」を歌ってました。実はこの曲、私が投票したものです。歌詞がすべて英語の長い曲で大変だったでしょうが、歌ってくれて本当にありがとうございました。バラードの曲に続いて、GRANRODEO×FLOWで「7 -seven-」を初披露し、急に熱くなりました。そしてシークレットとして出場したFLOWはGRANRODEOともう一曲「Go!!」を歌いました。
 (こーた)次はやなぎなぎさんで「mnemonic」と「三つ葉の結び目」を歌い上げました。『凪のあすから』の映像とも相まって、「Go!!」の余韻が残る会場をいい意味でクールダウンさせてくれました。サイリウムを緑色にしている人が結構いて、なぎさんも嬉しいだろうなぁと思ったりもしました。続いて「クロスロード」と「センチメンタル」と「トコハナ」で再度会場を盛り上げてくれました。「トコハナ」の映像として『ブラックブレット』のエンディング映像が流されていたのですが、大画面で見る藍原延珠ちゃんは最高に可愛かったです。オタクです。こういった映像で楽しめるのもANIMAX MUSIXならではだと思います。
 (こーた)次に歌う南條愛乃さんは2年連続の単独出演でした。1曲目は「君が笑む夕暮れ」を歌いました。2曲目は、アニメ『グリザイアの果実』より「あなたの愛した世界」でした。南条さんは劇中の「睡眠の重要性」という言葉が好きというお話をされていて、僕も好きだったので運命じゃないかなぁと思いました。2曲ともタイプの違う曲でしたが、しっかりと歌い分けていてさすがといった感じでした。衣装をとても可愛かったです。
 (ゆにこ)最後のFAN SELECTIONになりましたが、サプライズが止まりませんでした。かつて『仮面ライダー電王』でリュウタロスの声を担当していた鈴村健一さんがそのオープニングテーマ「Climax Jump DEN-LINER form」を歌いました。仮面ライダー好きな自分の血が騒いでました。そして春奈るなさんが「Q&Aリサイタル!」を歌い、自分の隣にいたわがこえあいの代表がとても気持ちよくコールしてました。さらに、鈴村健一×及川光博のコラボでロボットアニメソングメドレーを送りました、選曲は古めだが会場の反応がとてもすごかったです。
 (こーた)次はKalafinaで「ひかりふる」を歌い上げました。本当に歌唱力が高くて、横アリは音響もとてもいいので、余すところなく素晴らしい歌声を堪能できました。2曲目、3曲目は「believe」と「heavenly blue」で、この二曲が主題歌であるアニメは2つともおもしろく、曲も好きなのでアニメ放送中から聴くのを楽しみにしていました。絶対聴きたかったので、とても満足でした。最後は映画『空の境界 未来福音』より「アレルヤ」でした。文字通り美しい歌声に浄化されました。若干会場の人たちが燃え尽きていて、ここに聞き入るような曲を歌うKalafinaを入れたのは自分としてもありがたかったです。
 (こーた)次はGRANRODEOの登場でした。7時間という長時間のイベントにもかかわらず、流石の盛り上がりでした。「silence」と「DARK SHAME」と「baby bad boy」と「変幻自在のマジックスター」の四曲を歌いました。終わりが近いことは察していたので体力のすべてを使う気持ちで打ちました。
 (こーた)最後は毎回恒例のMay’nさんでした。一曲目は「Brain Driver」でした。一番好きな曲だったので、最初から最高に高まりました。煽り方もうまくて、会場もさらに盛り上がっていきました。2曲目、3曲目は「今日に恋色」と「ViViD」でした。自身のいろんな方向性の曲を歌い上げていて、トリを飾るにふさわしいものでした。最後はセンターステージに移動してでの「射手座☆午後九時Don’t be late」でした。自慢じゃないですがここの移動中のMay’nさんとハイタッチしました。自慢じゃないです。『マクロスF』の挿入歌であるこの曲は知名度も半端じゃないので、とても盛り上がりました。
 (ゆにこ)最後はみんなで記念撮影して、一人一人の感想を言い、「ルパン三世のテーマ」で締めました。アニサマと違って最後はオリジナル曲ではなく、古くて有名なアニソンで締めるのもANIMAX MUSIXの一つの特色だと思います。

<全体を通しての感想>
 (こーた)7時間にも及ぶ大きなイベントでしたが、一緒に行った人たちも愉快なオタクばかりだったので、本当に楽しめました。声優4人による「Paradise lost」は一生忘れないと思います。アニメ映像を流せるのも強いなぁと思います。来年も是非行きたいです。
 (ゆにこ)ずっと念願のANIMAX MUSIXに行けて本当に嬉しかったです。今年でANIMAX MUSIXも6年目になって、参加アーティストはますます豪華になってます。初参加のJAM Projectのソロも聴けて本当に素晴らしかったです。そして、何よりもオタク同士で一緒にライブとかに行くことがとても楽しいことです。来年も再来年も是非行きたいです。こえあいで横アリ制覇を目指します(笑)。

文責:ユニ坑ン、こーた
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://koeai.blog.fc2.com/tb.php/6-f293b8fd
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。